ご相談はこちらから

prozy

ご相談はこちらから

ソーシャルメディアポリシーについてSocial Media Policy

Prozy株式会社のソーシャルメディア公式アカウント運営において遵守すべき姿勢・行動につき、以下のとおり定めます。
1.ソーシャルメディアの定義
本ポリシーにおいてソーシャルメディアとは、インターネットの技術を利用してサービスの利用者自身が情報の発信、伝達、受信、及び利用者同士が交流を行い、コンテンツとコミュニティを形成していくメディアを意味します。
2.ソーシャルメディア参加の目的
Prozy株式会社は、ソーシャルメディアを通じて当社の事業やサービス、また社会におけるセールスプロモーションやデジタルトランスフォーメーションに関連する情報を発信し、お客さまとの対話と交流を心がけることで、お客さまに末永く愛される企業になることを目指します。
3.ソーシャルメディアへの理解と心構え
Prozy株式会社は、ソーシャルメディアが、個人のつながりを元としたコミュニケーションの場であること、広く一般に世界に向けて公開されており、一度発信した情報は完全には取り消せないこと、個人の発信が当社の評価となり得ることを理解し、相手への尊重と発言を傾聴する姿勢を持ち、責任ある行動を常に意識します。
所属する組織や雇用の形態にかかわらず、当社の社員は、国ならびに地域の法令を 遵守し、プライバシー、名誉、肖像権、著作権、商標、個人情報など、お客さまの権利や利益を不当に侵害することのないよう細心の注意を払います。
お客さまの声に耳を傾け、参加されているお客さまに少しでも有益な体験をしていただけるよう、積極的な情報提供を行います。
発信する情報の内容や発信の仕方に注意し、誤った情報を流したり、お客さまに誤解を与えたりすることのないよう心がけます。
身分を偽ることなく、良識ある者として情報発信と対話を行います。
特定の個人・団体を貶めたり、差別的な内容、わいせつな内容、誹謗中傷に繋がる情報の発信、発言を行いません。
第三者が開設・運営する各ソーシャルメディアの規定を守り、各ソーシャルメディアの文化・マナーを尊重します。
4.ソーシャルメディア利用について
Prozy株式会社では、ソーシャルメディアの業務利用に関して、本ポリシーとは別に 全社員が遵守すべきガイドラインを定めています。Prozy株式会社の公式アカウントの運営担当者のみならず、ソーシャルメディアに参加する全社員がガイドラインを理解し、節度ある態度でソーシャルメディア上の対話に臨むよう努めてまいります。
5.お客さまおよび利用者の皆さまへのご案内とお願い
ソーシャルメディアにおけるProzy株式会社および当社の社員からの情報発信のすべてが、Prozy株式会社の公式発表・見解を必ずしも表しているものではありません。
あらかじめご了承ください。
正式な発表に関してはProzy企業Webサイトおよびニュースリリースなどで行っております。 アカウントによって、対話の仕方(返答可否、方法、対応時間など)は異なりますので、それぞれの運用については、各アカウントをご覧ください。
6.ソーシャルメディアポリシーに関するお問い合わせ
Prozy株式会社のソーシャルメディアポリシーおよびソーシャルメディアの利用に関するお問い合わせは以下よりご連絡ください。
Mail info@prozy.jp

オンライン相談

プロジェクトのご相談を随時受付ています。
「プロジーではこんなこと頼めますか?」「まだ依頼できる段階ではないけど、早めに相談したい」
など、まずはお気軽にお声掛けください。オンライン相談はその場で日時予約が可能です。